Pocket

印鑑を購入する時ですが中には会社の印鑑を購入したいと思っている人もいるでしょう。個人印とは違い、会社で使用される印鑑は少し異なりますが、一般的に会社印として使用される印鑑は角印と呼ばれています。角印はどういった時に使用されるのかというと、主に領収書の発行や書類への捺印をしたりします。企業にとって大切な印鑑となるので、例えば起業する時などに作成をすることがほとんどです。

角印の彫り方はどのようになっているのかというと、基本的には右から左に向かって会社名を彫っていきます。会社の象徴でもある印鑑とされているので、できる限り会社の発展存続を表す強い字体が好ましいと言われています。その為、作成の際にはどのような字体にするかも慎重に決めるといいでしょう。

また、企業の中にはそもそも角印は必要なのかと思っているところもありますが、会社設立には角印と銀行印は必須アイテムと言われています。請求書や見積書など捺印をする場面は多くなります。ゴム印などでも問題はないので作らないよりは作っておいた方が色々な場面で活躍をします。

ここでは角印についての説明をしましたが、特に企業やこれから会社設立をしたいと思っている人は覚えておきたいポイントです。角印は色々な場所で購入ができますが、その中でも近年では通販を利用する人も増えています。実際にこれから通販を利用したい人もいるので、この記事では通販サイトの利用について話します。